富山県リハビリテーション病院・こども支援センター

076-438-2233

  • 文字サイズ

富山リハビリテーション病院・こども支援センター

富山県リハビリテーション病院こども支援センター

ナビボタン

耳鼻咽喉科

耳鼻咽喉科

 耳鼻咽喉科では、小児の聴覚障害や音声言語障害の診断・治療などを行なっています。
 聴覚障害では、補聴器あるいは人工内耳を使用して言語聴覚士が訓練を行います。当院は人工内耳を装用した成人の中途失聴者、先天性難聴の乳幼児を対象とする県内で唯一の訓練施設であり、新潟、石川、岐阜県からも聴覚障害児を受け入れています。最近、小児難聴の早期発見が可能になっていますが、当院はその最終的な療育・訓練施設として期待されています。平衡機能障害に対する理学療法との組み合わせ訓練や、全ての音声言語障害の評価・訓練ができるのは県内では当院だけです。
 そしゃく・嚥下障害は音声言語障害と合併する例も多く、言語聴覚士が中心となって評価・訓練が行われています。

外来担当医表

 
午前
午後 浅井 麻生

富山県リハビリテーション支援センター
こどもヒーリングギャラリー
ありがとうコーナー
富山県発達障害者支援センターほっぷ
高次脳機能障害支援センター