精神科

精神科では、火曜と金曜の午後1時半から4時まで成人の精神科外来診療を精神科医師2名体制で行っています。
対象は睡眠障害、不安障害、高次脳機能障害などです。完全予約制です。入院治療は行っておりませんので予めご了承ください。
また、児童精神(子どもの心の外来)にも力を入れています。
※詳しくは専門外来のページをご覧ください。

外来診療日

外来診療日のページをご確認ください。

専門外来

医師紹介

森 昭憲

森 昭憲 (もり あきのり)

専門分野
  • 児童思春期精神医学
プロフィール(専門医資格等)
  • 精神保健指定医
  • 日本精神神経学会精神科専門医・指導医
  • 日本児童青年精神医学会認定医
  • 医学博士
  • 日本精神神経学会
  • 日本児童青年精神医学会
  • 日本子ども虐待防止学会
  • GID(性同一性障害)学会
主な疾患と治療について
  • 神経発達症(発達障がい)やHSCといった生まれ持っての特徴がある子ども
  • 心にダメージを負った子ども
  • 不登校
  • 思春期に多い子どもの悩みや葛藤
  • 不安に関係する不都合(不安が強い、怖い、パニック、強迫など)
  • かんもく(話せない)
  • 摂食障害
  • 性別違和(性同一性障害)

などでメンタルケアが必要な子どもさん全般。

治療内容:診察や心理師による心理療法、生活指導、環境調整、漢方薬を始めとした薬物療法。

診療にあたって、心がけていること
子ども達が健やかに暮らせる世の中は、大人にとっても過ごしやすい社会でもあると考え、病気で診るのではなく、子どもさん自身を診て、その子らしく生きて、御家族もより良く生活できるようお手伝いが出来れば、と考えております。